道の駅 ふたつい

道の駅ふたつい 道の駅

 東北「道の駅」スタンプラリー4つ目。
 秋田県能代市二ツ井町にある国道7号の道の駅で、愛称は「きみまちの里」。昨年(2018年)7月に移転オープンした、まだ真新しい道の駅です。
 改元で皇室がクローズアップされていますが、明治天皇皇后両陛下にまつわる恋文で有名な「きみまち阪(県立自然公園)」まで徒歩5分のところにあるんですよ!

施設概要

道の駅ふたつい内部

 建物は1つですが、物産販売、食堂、軽食、観光、歴史民俗コーナー、屋内遊具施設と充実の内容。屋外には、バスケのまち能代らしく3on3のバスケットリング、ドックランもあります。また、建物裏手の米代川では、地元二ツ井町観光協会がカヌー体験を行っています。
 近くで進められている日本海沿岸当方自動車道の工事により移転しましたが、国土交通省により地方創生の拠点としての取り組みを支援する「重点道の駅」に選定されており、防災・地域福祉・産業振興・インバウンド観光の拠点としての役割が期待されているそうです。

○主な設備
24時間駐車場、24時間トイレ(ウォシュレット付き)、お土産、食堂、遊具、資料館、展望台
○施設営業時間
館内 9:00~18:00
食堂 11:00~18:00
○休業
1月1日~1月2日

見どころ

七座山

 古くから秋田杉の産地として知られる能代市ですが、食堂や建物内の展望台から、悠々と流れる米代川を挟んで、対岸には原生林に覆われた七座山や県立自然公園きみまち阪といった雄大な景色を眺めることができます。
 また、 日本カヌー連盟公認の指導員が優しく楽しくレクチャーするカヌー体験が、ほぼ毎日、裏手の米代川でできます。 道具はすべてレンタルできます。詳細はこちらhttp://futatsui.com/canoeing-3

カヌー体験

おまけ

じゃっぷぅ移動販売車

 じゃっぷぅの移動販売車を発見。思わず一つ買ってしまいました。
 じゃっぷぅとは、二ツ井町に昭和の初めからあった地域限定の氷菓です。イチゴ味でシャーベットともアイスクリームともまったく違う食感です。名前の由来は解けてジャブジャブになったくらいが一番美味しいということだとか。
 じゃっぷぅにソフトクリームをのせた、ソフトじゃっぷぅ350円にしました。食べると冷たさから頭がキーンとなり、なんとも昭和な味わいがします。
 皆さんも一度お試しあれ!

ソフトじゃっぷぅ

コメント

タイトルとURLをコピーしました